izu-miyama.com

代表者ごあいさつ

 

不動産鑑定士 柳田 毅

弊所、「伊豆海山(いずみやま)不動産鑑定事務所」は、私が東京銀座から地元の伊豆・湘南地区に不動産鑑定の拠点を移す際に、伊豆・箱根・湘南地区に特化した事務所を作ろうと開設した不動産鑑定事務所です。

都内の鑑定事務所在籍中は、都心部だけでなく日本全国の不動産を鑑定しておりましたが、現在は、伊豆の温泉地や沿岸部、山間部の別荘地・リゾート地を中心に伊豆から湘南エリアの不動産鑑定に注力し、取引事例等を含めると年間300件以上の不動産を調査しております。

 

弊所の強みは、地域性並びに個別性が極めて強く、市場性の判断が難しい伊豆・箱根地区の不動産価格を、リゾート不動産市場の特殊性を熟知した経験豊富な地元鑑定士が、日々の情報収集により大量に蓄積した市場資料に基づき的確に判定し、説得力あるレポートとしてご提示出来るということです。また、地の利を生かした軽快なフットワークと地元鑑定士ならではの最新情報の提供、証券化不動産の鑑定評価で培った市場競争力分析及びキャッシュフロー予測をベースとした高度な評価手法を駆使出来ることも弊所の強みです。

なお、年々高齢化が進む地元伊豆・湘南地区の相続問題に対応するため、相続診断士資格も保有し、不動産の鑑定評価だけでなく、相続・事業承継等に関連する諸問題全般についてもご相談に応じることが可能です。私自身ここ7年程の間に相次いで両親を亡くし、2度の相続を経験し、遺産分割や不動産の処分等を通じ相続の大変さを痛感してきました。不動産を相続する場合、登記や税金、法律問題等について専門家の力を借りることが必要となる場合が少なくありません。弊所では相続を専門とする司法書士、税理士、社会保険労務士、行政書士、土地家屋調査士、弁護士等が連携しワンストップで総合的な問題解決に当たる体制を整えております(弊所は、相続の相談実績1000件を超える士業のグループ「伊豆相続こむ」https://izusouzoku.com/のメンバーでもあります)。

皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。